東京で有楽町駅すぐ、日比谷駅直結、インプラント専門医によるインプラント治療と、歯を長持ちさせるための治療は 「歯科オーシーキューブ日比谷」 まで

医院住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル2F
アクセス
JR 「有楽町駅」 から徒歩2分/東京メトロ 「日比谷駅 A5出口」 直結

ご予約・お問い合わせはこちら 03-6205-4545

メールでのお問い合わせ

診療時間日祝
10:00~13:00
14:30~19:00
月曜日は予約診療のみです

歯周病治療

歯周病の原因について

歯周病の原因とは?

歯周病の原因には、歯垢(プラーク)という細菌の塊と、その他の様々な危険因子(リスクファクター)があります。
また、歯周病は、ほおっておくと様々な全身の疾患に繋がることもわかってきています。

歯周病の原因
歯周病の直接の原因は歯垢(プラーク)です
歯周病の直接の原因は歯垢(プラーク)です。歯垢は口の中の汚れや細菌が増殖した塊で、ただの食べカスなどとは違います。歯垢は、歯と歯茎のすき間(歯周ポケット)に潜み、細菌の出す毒素によって歯茎に炎症を起して、歯周病を進行させていきます。放っておくと、歯垢は次第に歯周ポケットの奥深くまで付着するようになっていき、歯周ポケットがますます深くなっていき、症状が進行していきます。
歯周病の危険因子(リスクファクター)。
歯周病の直接の原因は歯垢ですが、間接的な原因(危険因子:リスクファクター)もあります。例えば「お口の中の環境」や「生活習慣」にも、歯周病の危険因子が潜んでいます。
局所的な危険因子:お口の中の環境
  • 歯石

    みがき残した歯垢(プラーク)は約2~3日で石灰化して歯石になります。一度歯石がつくと、歯みがきでは落とすことができず、歯ぐきの炎症などを引き起こします。

  • 歯並び

    歯並びが悪いと、ブラッシングがしにくく、十分磨けないことがあります。
    みがき残しから歯垢(プラーク)がつきやすくなります。

  • 被せ物

    合わないかぶせものをしていませんか?合わない被せ物は汚れがたまりやすく、歯垢がつきやすいので、歯周病の原因になることがあります。

  • 歯ぎしり

    実は歯ぎしりも歯周病の危険因子です。はぎしりによって歯や歯茎に強い力がかかるとその負担で歯茎に炎症が起こりやすくなってしまいます。

全身的な危険因子:生活習慣
  • 喫煙

    煙草を吸うと、血管が収縮して血行が悪くなるとご存知でしたか?血液がしっかり巡らないと、歯茎の抵抗力は弱まってしまうので、喫煙は歯周病を悪化させる原因となります。

  • 食習慣

    時間が不規則だったりバランスの取れていない食事は、歯茎の健康にも影響します。
    また、甘いもの・やわらかいものばかり食べることは、歯垢が増える原因にもなります。

  • ストレス

    ストレスで体の抵抗力が弱まり、歯周病が悪化しやすくなることがあります。
    また、ストレスによる食習慣やブラッシングの習慣の変化にも注意が必要です。

map

質の高い治療で歯を残し健康寿命の延伸を目指す歯科医院 歯科オーシーキューブ日比谷 DENTAL CLINIC OC3HIBIYA

医院住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル2F
アクセス
JR 「有楽町駅」 から徒歩2分/東京メトロ 「日比谷駅 A5出口」 直結

ご予約・お問い合わせはこちら 03-6205-4545

メールでのお問い合わせ

診療時間日祝
10:00~13:00
14:30~19:00
月曜日は予約診療のみです