東京で有楽町駅すぐ、日比谷駅直結、インプラント専門医によるインプラント治療と、歯を長持ちさせるための治療は 「歯科オーシーキューブ日比谷」 まで

医院住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル2F
アクセス
JR 「有楽町駅」 から徒歩2分/東京メトロ 「日比谷駅 A5出口」 直結

ご予約・お問い合わせはこちら 03-6205-4545

メールでのお問い合わせ

診療時間日祝
10:00~13:00
14:30~19:00
月曜日は予約診療のみです

歯周病治療

歯周病はどの様な病気なのか

歯周病は歯を失う原因の第1位です

永久歯抜歯の原因

歯を失う原因の第1位が歯周病であるとご存知でしたか?歯周病は、むし歯を上回って、永久歯の抜歯の原因第1位となっています。歯周病は自覚症状が出にくく、歯ぐきが腫れる、血が出るなどの症状が出たら、かなり進行している状態です。そうなる前に定期検診(メインテナンス)をこまめに受けて、歯周病の危険性をチェックしたり、事前に歯周病を予防するようにしましょう。

要注意!こんな症状がある方は歯周病かもしれません
  • 歯茎が赤く腫れている
  • 口臭が気になる
  • 歯を磨くと歯茎から血が出る
  • 朝起きた時、口の中がネバネバする
  • 歯がぐらぐらしている
  • 歯石が沢山付着している

歯周病はどんな病気?

歯周病の原因図

歯周病の原因は?

歯周病とは、歯垢(プラーク)によって歯肉に炎症が起こり、歯の土台である顎の骨を溶かす病気です。歯周ポケット(歯と歯肉の境目)が深くなってくると、そこに歯垢がたまり、歯周病が起こりやすくなります。歯周ポケットは毎日の歯磨きではきれいにしにくいので、歯科医院のクリーニングで定期的にきれいにする必要があります。

詳しく見る

歯周病の進行

  • 歯周炎

    歯周炎

  • 軽度歯周病

    軽度歯周病

  • 中度歯周病

    中度歯周病

  • 重度歯周病

    重度歯周病

健康な状態の歯は、歯茎が引き締まっていて、歯周ポケットもありません。
軽度の歯周病では歯石や歯垢がかたまり始め、歯肉(歯ぐき)が赤く腫れています。歯磨き時の出血することもあります。
中度の歯周病では骨が溶け、歯が動き始めます。歯肉も赤く腫れ上がって、口臭や出血、不快感などの症状も出てきます。
重度の歯周病になると、歯肉は化膿して真っ赤になり、歯の根のほうまで歯石が付着した状態になります。歯周ポケットもとても深くなり、歯の根が露出して歯を支えるのも困難になり、最悪の場合歯が抜けてしまいます。

日本人の成人の約8割が歯周病

実は日本人の成人の8割が歯周病であると言われています。特に40歳前後に歯周病が進行する方が多く、まずいと思った時には歯を何本も失ってしまうということもあります。はやめに歯周病対策をして、天然の歯を失わないようにする事が大切です。

歯周病にかかっている人の割合(年齢別)

歯周病にかかっている人の割合(年齢別)

平成28年歯科疾患実態調査(厚生労働省)より
※中等度の歯周病:歯周ポケット4〜6mm、重症の歯周病:歯周ポケット6mm〜

map

質の高い治療で歯を残し健康寿命の延伸を目指す歯科医院 歯科オーシーキューブ日比谷 DENTAL CLINIC OC3HIBIYA

医院住所
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル2F
アクセス
JR 「有楽町駅」 から徒歩2分/東京メトロ 「日比谷駅 A5出口」 直結

ご予約・お問い合わせはこちら 03-6205-4545

メールでのお問い合わせ

診療時間日祝
10:00~13:00
14:30~19:00
月曜日は予約診療のみです